就活不安の解消法

本日から就活不安を解消する方法について紹介していきます。心配いりません、みんな不安ですしヒアリングすると大体解決策がありました。

スポンサーリンク


就活不安の解消

 

今回から、今年就活生から受けた質問について1つ1つ紹介していきます。おそらく今読んでるまだ内々定を取れていないあなた、来年に向けてインターンをやりつつそろそろ準備しようかなと思っているあなたにも役立つものがいくつかあると思います。

1回目の今日は「何回面接を受けても緊張が取れません、どうすればいいですか?」です。そういった人には必ず言います。「今何社受けましたか?」そうすると大体の人が言います。「4~5社ですね」と。

そして私はこう言います。

「少なすぎです。緊張を取るためには面接慣れが必要です。最低でも15社以上は受けましょう」と。実際内々定者に向けたアンケートでも大多数の就活生が15社程度受けて1,2社内々定を受けるという例がほとんどです。

スポンサーリンク


絶対ここは押さえときましょう!

これをしっかり押さえれば、気づくはずです。大体の面接は似たようなことが聞かれると。

そうして何回も面接を受け何人もの面接官と話をすることで自然と慣れてきます。これを徹底しないと、経験不足で面接に緊張する癖が全く治りません。でも今これを読んだあなたは大丈夫です。今年の就活生は今からでも遅くありませんエントリーを増やしましょう。

来年の就活生は本命の大手が解禁する前にベンチャー・中小を受けて面接慣れをしときましょう。

スポンサーリンク


これをしておくと楽なこと

もっといえばどこでもいいのでとりあえず内々定を取っておきましょう。それだけでもその後の就活の心持が違います。第一志望の企業を受けるころにはもう面接は慣れてばっちりだと思います!

大手企業に内定を何個ももらう就活強者は、すでに始めてますよ。既に夏季インターンの面接から
就活戦線は始まっています。だから、あなたは是非今すぐにナビサイトの秋季インターンシップ選考に参加しましょう!!

本日は以上です。読んでいただき有難うございました。