アルバイトを就活に100%活用する術

エントリーシートや自己PRに書くことがない!思っているあなたへ。まずは今日のアルバイトで『目標』を1つたてて行動してみましょう。

スポンサーリンク



たとえばこんな目標

・お客様に10回、「ありがとう」と

言われるように行動する。

・いつもより、商品を出す時間を

早くできる工夫を3つ考えて実行する。

・新しい商品を、お客様全員に紹介して、

3人に1人は購入してもらえるようにする。

この目標は、「できたか、できなかったか」が

数字などではっきりわかるものに

することがポイントです。

そして、今日のアルバイトの時間は、
通常の仕事をこなしながら、

その目標にとにかく集中します。

アルバイトが終わったら、

必ず『振り返り』をします。

できた場合は、今回の取り組みを

通じて得た発見や学びと、
新たな目標の設定をします。

できなかった場合は、なぜできなかったのか

という理由を振り返ります。

その上で、今回の取り組みを

通じて得た発見や学びと、

同じ目標か、新たな目標の設定をします。

結果や振り返りは、必ずメモを

していってください。

スポンサーリンク
hulu

大事なことは繰り返すこと

この行動を繰り返すことで、
毎回のアルバイトで得られる学び、経験が
見違えるほど増えてくるようになります。

また、仕事で必要とされる力も

レベルアップしていきます。

自分が価値を与えることで、

報酬をもらうという経験ができる

アルバイトの場での取り組み、

採用側も興味を持つことが多いです。

アルバイト代ももらって、何倍も成長できる、
そして気づきや成果がエントリーシートの題材にもなる。

こんな時間を、毎日なんとなく過ごすのはもったいない!

どんどん伸びていく。

ほんとかな?と半信半疑な方、

ぜひ実行してみてください。

本日は以上です。

読んでいただきまして

有難うございました。

スポンサーリンク