就活のメールアドレス【フリーメールでも良いか】

面接がなんで落ちているのか分かったとしても、いざ面接に行くと支離滅裂なことを言ってしまう。ちょっと質問されると回答がうまくできなくなる。そんな悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク



パソコンのメールアドレスに決まりはあるか

本日は「パソコンでのメールについて」です。

携帯でのメールコミュニケーションに慣れているからこそ「携帯の常識が非常識」になってしまうことが、実はたくさんあります!

こんな感じでメールを送付したらどうですか?と相談を受ける中で「うーん・・・」と思ったことも多々ありました、逆に、「キチンとしているなあ」というものも、たくさんありました。

知っていればできることを、知らないままでいるのはもったいない!今やビジネスに必須のメールのマナーについてもこの機会に知って、どんどん就職活動で使っていきましょう。これは就職してからも役立ちます。まずは、使用するメーラーについて。就職活動を始めるときは、メインで使うメールアドレスをきめましょう。

スポンサーリンクhulu

ではお勧めのメールアドレスは?

お勧めしているのは学校などで提供されるメールアドレス(@xx.ac.jp)です。

逆にYahoo!,Gmailなどのフリーのアドレスはお勧めしていません、近年企業側のセキュリティも厳しくなっておりフリーメールでは迷惑メール扱いを受ける可能性があるためです。ただし、「外出先でもすぐに確認できるかどうか」は就職活動で移動を繰り返す際には重要です。

就職活動が本格化してくると、面接の案内なども頻繁に送られてきますし、中には、複数の面接日程から希望の面接日を先着順で選べるものなどすぐに確認できる方が有利な場合があります。スマホへの転送などそのあたりはきっちりと設定しておきましょう!

本日は以上です。読んでいただき有難うございます。
スポンサーリンク