今からセールスマンになってください【面接対策】

就活をしているとこのバイトをしている人は凄い。そんなバイトがありました。その人たちは何を身に付けたのか、いまさら出来なくても考え方を身につけていきましょう。

スポンサーリンク



意識高い系のバイト経験

有名企業の面接出会った
意識高い優秀な人で
こういうバイトやっている人が
多いなと

私は就活していたとき
思っていたことが
ありました。

そう、それは

「飛び込み営業のバイト」

スポンサーリンク



飛び込み営業経験者は別格です

月40万円稼ぎました!!
とかいう人を
時々見るわけですよ。

大体こういう人は就活勝者
こういう人たちは、だいたい
大手の内定をいくつも
持っているんですよ。

飛び込みのバイトを
していくうちに
少しずつ慣れていって、

物を売る時の相手の反応や
買ってもらうまでの
アプローチをよく知ってる。

実はね、面接って営業の
バイトに似てるんですよね。

・・・・・・というのも、
面接って面接官の質問に
答える作業ではないんですよ。

自分を売り込む作業なんです!

自分の武器として、学生時代
に営業のバイトをして営業力を
身に付けるって最高の武器にな
ると思います。

でも今もうすでに
就活の終盤に入っていて、
一次、二次面接に入ってるみなさん。

「今すぐ、営業のバイトをしろ!!」

とは言いません笑

私が言いたいのは、

面接は自分を売り込む
営業だと思え!!
ってことです。

スポンサーリンク



大事なのはこのマインドをもつことです

逆にこのマインドを
持っていないと
何万人もの応募のある
有名企業から内定をもらえません。

あなたの目的である
有名企業から内定をもらって
馬鹿にしてくる友人を、
見返せなくなります。

いいですか?
あなたは、客引きのうまさに思わず
商品を買ってしまった経験はあり
ませんか?

私は結構あります(笑)

そういう人ってガツガツ
してて、かつきちんと
買うことによる自分へのメリット
を明確にしてくれましたよね?

商品を買うデメリットは
極力言わない。
具体的なメリットを推し出す。

「あなただからこそ
 買って欲しい」
「あなただからこそ、
 この商品をうまく使いこなせる」

ここまできちんというべきです。

だから面接官の質問は
きちんとアピールに結びつける
ことが重要。

質問に答えることが
面接じゃない。

自分の良さや経験から
メリットを全面的に
押し出すこと

これが大事。

それでは大切なことなので
もう一度言います。

面接は自分を売り
込む営業だと思え!!

本日は以上です。
読んでいただき
ありがとうございました。