就活スタイルって何が正解?

服装自由・・・と指定があってもどうしていいのか分からないのが就活のスタイルです。どう考えればいいかを説明します。

スポンサーリンク


就活スタイルの正解とは?

本日は多くの就活生が最初に悩む「リクルートスーツ・アイテム」についてです。
「スーツなんて大学の入学式以来」といった方も多いかと思います。
誰からも好感を持たれる就活スタイルにするためにまずこれだけはおさえたい、服装のチェックポイントをご紹介します。

スポンサーリンク


抑えるポイント!

ポイントは、次の3つのテーマに沿って確認しましょう。

①清潔感

・靴や襟もと、スーツ、バッグに汚れがないか

・スカートやジャケット、シャツにしわがないか

・臭いがないか、香水が強すぎないか

②機能性

・靴やスーツの【サイズ】が大きすぎたり小さすぎたりしないか

・スカートやパンツの丈が短すぎないか

・靴のサイズやヒールの高さが、活動しやすい高さであるか

③謙虚さ

・自分の好みを優先してないか
・訪問する会社に合わせた、

配慮した格好になっているか(TPOに合わせると表現することもあります)社会人になってからも必要となる身だしなみのポイントなのでこのポイントをチェックする習慣を今からつけておくといいです。

本日は以上です。読んでいただき有難うございます。

スポンサーリンク