転勤したくないけど総合職になりたい!

今日は、就活生からよくいただく、こんな質問について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク



総合職でも転勤したくない

「総合職で勤めたいけど、

転勤をしたくありません・・・」

仕事は頑張りたいけど実家を離れるのは

難しい、または将来パートナーと一緒に住むうえで、

勤務地が変わるのは困る・・

昨今は共働きも増えているため、ホントに

よく聞かれます。

長く勤めたいからこその心配ごとですよね。

見知らぬ土地に来ました・・

「総合職=全国転勤」という

イメージが強いようですが、
この固定的なイメージは、

一度とりはらっておきましょう。

・受ける会社の支社・支店は、

どの地域に、どのくらいの数あるのか

・転勤する頻度や可能性は、

実際にどの程度あるのか

このような状況は、「総合職」と

記載されていたとしても
企業によって実態は、まちまちです。

中には、地方に支社があったとしても

【各支社に配属する人材は、

基本的に各地方で行う会社】や、

【総合職であっても、本人希望を

大前提として地方への人員配置を行う会社】

もあります。

【総合職から、地域限定の職種への

キャリア変更を制度として
用意している会社】もあるのです。

例に挙げたすべての会社が「総合職」

として記載されています。

しかし、そういった詳細の情報は、

就職情報サイトやパンフレットには
記載されていないことがほどんどです。

思いこみのイメージで、自分に合う会社との

出会いの機会を遠ざけないためにも、

転勤に抵抗がある方は気になる会社について

説明会や面接の場で、実態を聞いて

みることをおすすめします!

本日は以上です。

読んでいただきまして

有難うございました。

スポンサーリンク
hulu